オーストリア Zell am Seeでスキー、スノボ (1)

1月の話になりますが、旦那さんとオーストリア Zell am See というところに1週間スキーに行きました。
ウィーンからは電車で4時間ぐらいで着きます。


Zell am Seeの特徴としては山に囲まれた湖(Zeller see)Zeller seeがあることです。


駅の裏に湖があり、表にはスキー客などでいっぱいの町があり、素敵なカフェも多いです。


ウィーンとは違って、結構遅くまで開いているので助かります。


ゴンドラに乗る場所は大きく2か所あるのですが、巡回しているバスがあるため非常に便利です。


高さ2000mの山にコースがあるため、上級の方にもおすすめです。


コースは黒(上級)、赤(中級)、青(初心者)というように別れています。


2000mの高さがあるため、天候によっては、コースが閉鎖されていたり、
ゴンドラが動いていないようなこともありました。


滑って下る途中にはカフェやバーなどがあり、休憩も心地よくできます。


日本人の私としてはスキーパスやレンタルは結構高く感じます。


また、日本のようにスキーウェアのレンタルはありませんのでご注意ください。


滑りながら綺麗な湖を見ることができます。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。