ドイツ語A1/1~A2/1のコースを終えて

約4ヶ月間のコースがやっと終わりました。

とても厳しい先生だったので、

毎日ストレスとの闘いでした。

ただ、終わってみると、この先生で良かったなと思います。

最後の一番大事なテスト。

リスニング、読解、文法、スピーキング、それぞれについて、20点満点で評価されます。1つでも10点を下回ると不合格というかたちになります。

スピーキングでは1つのミスも聞き逃してはくれません。

結果、14人中6人だけ全ての試験を合格することができました。スピーキングが2/20の人がいたりするので、甘やかしはありません。

この結果はcertificationに影響してきます。次のレベルである、A2/2のコースを受けれるようになるのです。


他の語学学校ではこういった試験はあるのかわかりませんが、けっこういろんな人に聞くと楽しさ重視のゆるい授業の学校が多いという印象です。

私の先生も「通う学校によってはお金を捨ててるようなものよ。」と言ってました。

授業料も他の学校に比べて安かったため、おすすめです。


クラスに日本人が一人もいなかったのも、自分にとって良かったかもしれません。


次はA2/2の夜のコースにチャレンジします。


以上

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。